<   2006年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

12月のkaorinne食堂

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フランス直輸入チーズ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

フランスより帰国しました。
4ヶ月ぶりのフランス、日本にないチーズや食材にうっとり。
そんなチーズをいくつかご紹介します。

その他、
塩納豆
もちきびのあったまるシチュー
モンブラン
赤白ワイン、焼酎
etc・・・

----------------------

日時 : 12月1日(金) 19時~
      12月5日(火) 19時~ → 11月27日(月) 19時~ に変更
-----------------------
[PR]
by kaorinnedesu | 2006-11-26 01:27 | お知らせ

映画・パリ空港の人々

映画
「パリ空港人々」

気持ちがまたパリへ引き戻されてしまった・・・
[PR]
by kaorinnedesu | 2006-11-25 01:31

アエロフロートの悲劇(荷物がないぞ)

東京に到着。
コンベアにのってくる荷物を待てども待てども出てこない。
別のカウンターへ行かされて調べてもらったら、荷物はなんと、まだモスクワ!!!
あの最後の瓶が満タンの布スーツケース!!
「早くて明日の同じ便ですね~。」
「アエロフロートはココだけの話、毎便1つはそういう荷物があります~。」

その後、荷物は?
といいますと、ちゃんと我が家に届きました。
でも、
楽しみにしていた大好きなはちみつ。
この入れ物が割れており、それ以外のものがドロドロのベトベト。
ワインやらそれ以外のビンは平気だったのに。

まあ、命が助かってよかったんですけどね。

c0082835_1425054.jpg

[PR]
by kaorinnedesu | 2006-11-24 01:19 | パリにて2006秋

アエロフロートの悲劇(搭乗できるのかな、私)

手荷物に液体を持ち込んではいけないことを知らなかった私。
7月に日本に帰国した時には大丈夫だったのに。
重いものは全て機内へ、と考え、
布製のスーツケースに、酒や瓶詰の食品を全て持ち込んでいた。
チェックインもすみ、いざ手荷物検査の段階へ。
ここで止められることになった。
大量の液体類を見て、
全て捨てるか、全てを郵送して航空券を買い直すかにしろ、とのこと。
この時、飛び立つ時刻の35分前、チェックイン最終時刻の5分前であった。
私は、今から急いでチェックインする!!!・・・と言いはり
チェックインカウンターの方へ戻ったのだが、長蛇の列。
空港関係者にお願いして、一番最初にしてもらった。
だが、カウンターに着くと、20キロオーバーだから、お金を払え、と。
金はない!!!
という問答が数分続き
二つ持ってる布バックを一つにまとめることで合意。
瓶をサポートするものが何もなかったので、絶対割れる!
と心配だったけど、もうしょうがない。
また戻ると、今度は手荷物検査が長蛇の列。
もう搭乗10分前。
その列を掻き分け掻き分け、自分の検査が終わったの搭乗が5分前。
晴れて、機上の人になれたのでした。
[PR]
by kaorinnedesu | 2006-11-23 01:05 | パリにて2006秋

アエロフロート○×

アエロフロートの
○なところ
 ・安い!!!
    破格です。
 ・乗り継ぎ時間が短い
    1時間半前後なので、スムーズ。
    飛行機が遅れた時は大変だけど。
×なところ
 ・機内食のアルコールが別料金
    お酒を飲んで眠る、ということができません。
 ・機内食の時に、飲み物が出てこない
    食前、食後にでてきますが、食事中、乾燥したパンが喉にささります、ゲホ。
 ・モスクワ空港、真っ暗です、標示もほとんどないです。
    電気はお店のあかりだけ。
    標示があまりなく、乗換えどっちに行ったらいいのか、
    トイレはどこにあるのか、さっぱりわからない。
 ・ゲートに入ってしまうと、トイレがありません。
    焦ってゲートまで入ってしまうと、トイレがなくて
    また一度外に出て、手荷物を検査して、という行程を行わなければなりません。
 ・映画は英語とロシア語だけです。
    映画を楽しみにして、本を持たずに乗り込むと
    何もせずにボーっとすごす時間が数時間続きます。
 ・音楽チャンネルが壊れている。
    10時間ずっと、ハードロックチャンネル聞いてました。
    今でもボンジョビの音楽が頭をめぐる~~~。
[PR]
by kaorinnedesu | 2006-11-22 00:37 | パリにて2006秋

最後の夜

あっという間に最後の夜。
Yちゃんが、授業の合間にベルビルの中華街に寄って用意してくれたのが

豆乳鍋
お好み焼
大根と厚揚げの煮物
冷奴

こういう食材、パリにいたらなかなか見つからないものね。
忙しいのにありがとね。
J君は、アジアに仕事でいたことがあり、しいたけだって、ショウガだって
うっめ~~~!!!と言って食べる。
愉快なフランス人だなあ。
[PR]
by kaorinnedesu | 2006-11-21 02:17 | パリにて2006秋

HOTEL DU NORD

今年の夏、不思議な旅???をしたCちゃん。

今回パリに来る数日前に、突然Cちゃんからメールがきた。
滞在中に会えたら会おうね、と言っていたので電話してみると、今晩ヒマだって。
どこで会う?どこで会う?となかなか待ち合わせ場所が決まらなかったんだけど
じゃあ・・・とCちゃんが指定してきた場所が「HOTEL DU NORD」
ここ、実は私にとっては、超思い出の場所。
数年前の同じ時期にフランス1人旅をしていた時、
独り寂しくランチをとったレストランがここ。
あの日も今日のように寒くて大雨だった。
寒くて寒くてスープをオーダーしたら、なみなみのスープが出てきて驚いたっけなあ。。。

アペリティフで乾杯!
しばらく近況報告をしていると、Cちゃんの彼がやってきて、
一番奥の見晴らしのいい席に移動してディナーを食べた。
メインの後のチーズもおいしかった~~~☆
HOTEL DU NORDに思い出が付け加わった。
c0082835_2171158.jpg

[PR]
by kaorinnedesu | 2006-11-20 02:53 | パリにて2006秋

kaorinne食堂 a paris

「kaorinne食堂 a paris」
時間 : 13h ~
会場 : パリ18区某所 ( 夏の「kaorinne食堂 a paris」と同じ会場 )

c0082835_126536.jpg


ウェディングケーキ
(caprice des dieux)
3色団子
(st-maure)
強い(?)ハート
(rollot)
ブルーチーズノバスケット
(bresse blue)
アスパラ畑
(chaource)

再びボジョレーヌーボーも飲みました。
[PR]
by kaorinnedesu | 2006-11-19 02:49 | パリにて2006秋

チーズの準備

「作品集」 と、明日の 「kaorinne食堂 a paris」 のための準備。
私が今回滞在しているYちゃんちは、エッフェル塔が望めるカワイイ屋根裏部屋。
広いテラスもあるの。
朝の光の中でテラスで撮影すべく、早朝からとりかかる。

昼さがり、Yさんの友人のY2さんが到着。
Y2さんは、元パティシエール。
彼女の作った即席パンオショコラや、
日本ではなかなかお目にかかれないブーダン(血のソーセージ)で、乾杯×100!!!
Y2さんは調子に乗りすぎて、壊滅状態。
[PR]
by kaorinnedesu | 2006-11-18 02:40 | パリにて2006秋

alesiaのfromagerie

きのうは結局深夜まで飲み明かし、3人で川の字で寝ることに。
オジャマしてゴメンナサイ!

朝からKさんと会う約束をしていたんだけど、メトロがストライキ。
でた~~~っ、これがフランス!!!
余裕をもって出かけたので、待ち合わせ場所には定刻通りに到着。
Kさんのいつも行くチーズ屋さんへ行った。
c0082835_1234520.jpg

私は「ROLLOT」というハート型のウォッシュチーズを購入。

かれこれ何年前からだっただろうか?
Kさんとは今まで会えるタイミングにめぐまれなかったけれど
今回やっと会うことができた。
これを逃したら、きっと一生会わないでいたかもしれないなあ。
Kさんが子供を迎えに行くまでの間、見晴らしのよいカフェでおしゃべり。
[PR]
by kaorinnedesu | 2006-11-17 02:11 | パリにて2006秋