<   2008年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

寺山恵子さんのチーズサロンへ

寺山恵子さんのチーズサロンがありました。
寺山さんとの出会いはこちら→
寺山さんと会うのは、1年半ぶり、しかも日本で会うのははじめてで
なんだか不思議な感じがしました。
寺山さんは、おとといまで朝霧の山村レイコさんのカフェ「Fair Tale」さんで
チーズサロンをやってきたそうです。→

場所は歌舞伎座の裏の
「ルポトフ」というフレンチレストラン。
白基調の内装で、ガラス張りのステキなレストラン。
オープンして4年とのこと。

最初に自己紹介があったのですが、
たくさんのレストランを経営なさっている方、
翻訳家の方、デザイナーの方、雑誌の編集の方など
今日は、私のチーズケーキをお出しするのに緊張するなあ、
と思いながらはじまった会でしたが
おいしいチーズにお料理、とても和やかの会になりました。

アペリティフには寺山さんが作ったヴァン・ノワール(くるみのワイン)で乾杯。

《アミューズ》
シェーブル・フレとたらこのマリアージュ
シェーブル・オゼルブ・ド・プロヴァンスのベニエ(寺山さん製造)
紫芋にロックフォール
プティアグールのジロル
パルミジャーノ
c0082835_343480.jpg

寺山さん製造のシェーブルは5種類のハーブまぶしで熟成させてあり
ほのかにラベンダーの香りも。心地よい熟成です。
パルミジャーノはバルサミコとミルティーユのソースがかかっていました。

《チーズプラトー》
シェーブル・フェルミエ(寺山さん製造)
サンネクテール・フェルミエ
アルプ・ベルヴュー
オッソ・イラティ
ブリ・ムラン
c0082835_3432248.jpg

c0082835_344984.jpg

この写真がシェーブル。
普通の熟成と胡麻をかけた熟成。
胡麻はプチプチ感がよかったです。
そういえば寺山さんは、チーズ工房で桜の葉で包んだ熟成などもやっていたなあ。
アルプ・ベルビューはハーブの香りがしっかりと内側までしみこんでいました。
オッソ・イラティにはクニャ(葡萄ジュースから作るジャムのようなもの)をかけて。
このクニャは私も寺山さんと行ったことのあるイタリアのバローロワインの農家のもの。
あの時食べたのよりも、少しさらりとしている。

《お料理》
ラクレット2種と男爵のグラタン
(ラクレット・フュメとラクレット・シェーブルの比較)
c0082835_3434254.jpg

どちらも我が家で食べるのよりもとてもやさしいお味。

《デザート》
ブルーチーズのチーズケーキ・フロマージュブラン・洋ナシムース
自分でチーズケーキの説明など、お話をしていたら、
写真撮るのを忘れてしまった。
せっかくキレイにお皿に載せていただいたのに・・・
でも食のプロの方においしいっていっていただけて本当にうれしかったです。
たくさんのご注文もいただきました。ありがとうございました。

《ハーブティ》
マントポワブルとセレポレ

《パン》
栗の粉のライ麦パン
そば粉のライ麦パン
バゲットオルヴァン

寺山さんのシェーブル、本当においしかった!
シェーブルは日本では、こんなにおいしいのは食べれないのですよ。
懐かしい味。
サボワの山の景色、ヤギちゃん達、ベルナールとフランソワーズとフレデリック達、
いろいろなことが思い出されて、あの山に帰りたくなっちゃいました。
またいつの日にか。
[PR]
by kaorinnedesu | 2008-01-27 00:18

Un verre de vin

内田真美さんの
『洋風料理 私のルール』の出版を記念してお料理を食べる会がありました。

Entree
人参とクミンのペーストのクロスティーニ
カリフラワーのペーストのクロスティーニ

Un plat du jour
りんごとセロリのシードルビネガーサラダ
じゃがいものココット蒸し
季節のミートローフ

Desserts
Gateau financier
ブランマンジェ
フロマージュフレ
c0082835_331171.jpg

人参の方は、ほんのちょっとだけスパイシーでおいしかったです。
c0082835_343326.jpg

ミートローフには、きのことレバーと栗が入ってました。
c0082835_345765.jpg

ブランマンジェのレモン味のアングレーズは甘みでバニラがきいていて、
フロマージュフレの洋ナシとジンジャーのソースがさっぱりしてました。

内田さん、今日は風邪っぴきでかなりきつそうでした。お大事にして下さい。
[PR]
by kaorinnedesu | 2008-01-26 02:56

1月kaorinne食堂

1月のお題は「今が旬 モンドール」。
フランス製と、スイス製を食べ比べてみよう!
こんな事って、人が集まらないとできませんよね。
私もはじめての試み!
まずは、私がフランスでモンドール工場に行った時の話やら、
パリで販売していた時の話をして、お勉強したあとに実食!
c0082835_2262489.jpg

左スイス 右フランス

今回のフランス製は、皮が黄色っぽいけど、
普段買うのはほとんどスイスのと変わらない。
このbabozというブランド名のモンドール、はじめて食べます。
パンにのせて食べ比べてみると、

フランス製・・・ミルクの味がとてもやさしい
スイス製・・・塩分も濃く、ウォッシュも強い

フランス製のは、クセがあまりないので、胡椒をかけながら食べている人もいました。
個人的には、スイス製のものが好きだったけど、みなさんどうでした?

皮をはいだ中身の色も違います。
c0082835_234053.jpg

左フランス 右スイス

フランス製・・・緑っぽい
スイス製・・・オレンジっぽい

その後、オーブン焼きにして
c0082835_233211.jpg

c0082835_2362765.jpg

熱を入れた方が風味が増しておいしいですよね。
ゆでたじゃがいも、かぶ、ブロッコリー、にんじんとにかけて食べました。

みんなチーズ大好きな人ばかり。
食べたりないようで
友達からのフランス土産のチーズ「アボンダンス」でフォンデュを作って食べました。

その他
きのこのテリーヌ
c0082835_239458.jpg


みんなで作った「ファーブルトン」
※写真撮るの、忘れちゃった。

いかがだったでしょうか?

《お知らせ》
私の出産まで、あと1ヶ月きりましたので、
kaorinne食堂(チーズ教室)の方は、しばらくお休みします。
また、再開の時はご連絡します。
kaorinne菓子店の方は、続けていきますのでよろしくお願いします。
ありがとうございます。
[PR]
by kaorinnedesu | 2008-01-25 02:21 | kaorinne食堂

DUNHILL オープニングパーティ

懸賞で当てた、DUNHILL オープニングパーティ。
応募したら3組6名様で、当たっちゃったの。
ついてるなあ。

19時からダンヒル銀座本店でパーティがあり、
まわりは芸能人だらけ。
シャンパンやワインを飲んだり、アペリティフをつまんだり・・・
なんか私達、浮いてないか?
どんな芸能人いた?
と聞かれても、もう芸能人だらけなんだもの。
目立った人で、
ジュード・ロウ、叶姉妹、川原亜矢子、クリスペプラー、別所哲也・・・

そのあと、専用シャトルバスに乗って、ライブ開場へ。
そこで、松浦俊夫のDJと
元ガリアーノのメンバーの新しいバンド「TWO BANKS OF FOUR」のライブ。
ここでも、シャンパン片手にライブを見て。
久しぶりに夜遊びしました。

ダンヒル本店では撮影禁止だったのでライブの写真だけ。
c0082835_291711.jpg

お土産に、ダンヒルクッキーとキャンバスバッグをもらいました。
c0082835_293012.jpg

c0082835_3104972.jpg

それにしても、芸能人っていつもこんな夜遊びしてるのかなあ。
[PR]
by kaorinnedesu | 2008-01-24 02:09

サロン・ド・ショコラ

雪の中、サロンドショコラへ。
3年ぶり。
昼すぎに行ったんだけど、すごい人だかり。
もうそれだけで酔ってしまい、チョコを買う気力はない。
3年前と同じ感覚。
みんなあの熱気のなかで、チョコを買ったり食べたりできるの、すごいなあ。

ベルナシオンは、すごい並んでいて、階段の方まで並んでいた。
数年前にフランス・リヨンのお店に行ったときも、すごい並んだもんなあ。
食べたいけど並びたくないし・・・
私のお菓子の師匠は、ベルナシオンで研修していたので
先生のレシピで自分で作って、出来立てのおうちで食べよっと。
なんの収穫もなしで帰るのもつまらないし、
ちょうどベルナシオンさんがいたので
写真撮ってもいいか聞いて、撮らせてもらった。
c0082835_2211056.jpg


場所移動して、「神楽坂」へ。
予約しておいたチーズを受け取りに。

ついでに、チーズ屋さんのそばのコーヒー豆屋さんに行ったら
いつもの店員さんがいたので、今日はデカフェの豆を買って帰宅。
[PR]
by kaorinnedesu | 2008-01-23 02:10

日本橋 玉ゐ

最近、友達から
占いに行ったらね、〇〇って言われてさあ・・・・
って話をよく聞いていて、
私もなんとなく行きたくなり、
年に1回くらい行く、日本橋の占いに行ってきました。
ここは、そんなに物事を言い当てる感じではなく、
今後のよい道筋を作ってくれるような占い。
よいことばかり言われてホッとしました。
名づけについても聞いて、名前は確定しました。

その後、行ってみたかった「日本橋 玉ゐ」へ。
あなご専門店。
ふんわりした「煮上げ」と、香ばしい「焼上げ」が選べて
私は、「煮上げ」にしました。
最初は薬味だけで
少しだけ残して、お茶漬けに。
穴子の焼骨でとった出汁のお茶漬けです。
最後のお茶漬けが最高おいしかったです。
c0082835_146558.jpg

[PR]
by kaorinnedesu | 2008-01-22 01:46

寺山恵子さんのチーズサロン

2005年、私はフランスのサボワ地方にいました。
当時の私は、シェーブルチーズを作る研修をするために
いくつかの農家にコンタクトをとっていました。
なかなか研修先が見つからず、あきらめかけていたのですが
ある一軒の農家に連絡したところ、
「今、日本人の女性が一人うちの農家に住んでいるのよ~。
もしよかったら来てみる?」
と言ってくれた農家で、私は研修をすることになりました。
ほんとに田舎もド田舎の山奥の農家。
斜面がきつく、雪が降ると車で降りることもできないようなところにポツンとあるのがこの農家。
そこにいたのが寺山恵子さん。
恵子さんは、今でもずっとその農家でチーズ作りを続けています。

先日突然、恵子さんから電話がかかってきました。
お話するのは、その時ぶり。
突然の電話に本当に驚きました。
日本に一時帰国しているとのこと。
銀座の「ルポトフ」というフレンチレストランでチーズサロンをするということで
私はもちろん、チーズサロンに行って来ます!
デザートには、私の「ブルーチーズのチーズケーキ」も使ってくれるとのこと。
うれしいな~。
また後日、詳細レポートします!
[PR]
by kaorinnedesu | 2008-01-21 00:11 | お知らせ

おめでたい話

アヌシー時代の女友達二人がおうちにやってきました。
彼女たちが来るのだから、チーズ料理にするしかないっしょ。
ラクレットに決定!
H君にまた、ラクレット撮ってんの?
って言われたけれど
なぜかラクレットって、うれしくて写真を撮ってしまう。
c0082835_1391571.jpg

私よりも何歳も若い彼女達。
今日は、うれしい報告を聞きました。
二人とも、パリで出会ったフランス人の男性と結婚するとのこと。
本当にめでたい。
1月になって、おめでたい話を他の友達からも数名から聞き
2008年、ねずみ年はいい年になりそうだなあ。
[PR]
by kaorinnedesu | 2008-01-19 01:31

かじめ

「かじめ」大好き。
壱岐からよく送ってもらうけれど
壱岐以外の場所ではみたことがない。
他の地域でも食べられているのかなあ。

味噌汁とかに入れると、トロっして、
最後の方は、弾力のある物体となる。
地味だけど、本当においしい海草です。
c0082835_1441962.jpg

[PR]
by kaorinnedesu | 2008-01-18 01:40

1月のkaorinne食堂

・・・・・・・・・・・・・・・
今が旬 モンドール
・・・・・・・・・・・・・・・
8月15日から3月15日までしか生産されないチーズ「モンドール」。
中はカスタードクリームのようにとろ~り。
まわりはエピセアの皮で包まれていて、木の香りがします。
この「モンドール」、フランスとスイス、両方の国で作られているんですよ。
山のあちら側とこちら側、両方の「モンドール」を食べ比べてみませんか?

その他、
きのこのテリーヌ
ファーブルトン
赤白ワイン
etc・・・

-----------------------
日時 : 1月25日(金) 19時~
      定員7名
会費 : 飲まない人・・・4000円
       飲む人・・・・・4500円
場所 : 江東区kaorinne食堂にて
----------------------
※締め切りました。
[PR]
by kaorinnedesu | 2008-01-15 01:48 | お知らせ